さいたまの限定物件

ご登録メールアドレス:

パスワード:

パスワードを
忘れてしまった…

新規会員登録

  • リフォーム施工例
  • リフォーム施工例
  • リフォーム施工例
  • 住宅ローン相談会
  • 相互リンク
ブログ

登録情報が御座いません。

携帯サイト 携帯サイト

質問:そもその仲介手数料ってなんですか?その3〜契約後編〜

質問:そもその仲介手数料ってなんですか?その3〜契約後編〜

通常の取引ではれば、不動産取引が成約した際に
仲介業者へ仲介手数料を支払います。
例えば
5,000万円の物件であれば、最大約164万円となります。

この手数料 約164万円について営業マンが(契約後)に行う業務を細かくご紹介します。




(契約後)
・重要事項説明と売買契約の締結
→約款事項を承諾のうえ、売買契約書を締結します。
その他の書類として「仲介手数料支払い約定書」「一般媒介契約書」などにも
署名押印します。

・住宅ローンの斡旋
→契約前に事前審査を通してある場合は審査結果は早くでます。
お客様の属性に問題が無かったと判断されておりますので、
物件に担保力があるか否かの審査となります。
売買契約書に記載されているローン特約(住宅ローンがダメだった場合白紙にする条文)
の期日は通常1ヶ月前後に設定されております。

・司法書士の手配
→ローンが無事承認されればあとは残金(引渡し)に向けて準備をします。
仲介業者と懇意にしている司法書士にお願いするケースが多いですが
お客様ご自身で手配することも可能です。

・残金決算(所有権移転)の準備
→売主 司法書士 銀行担当者と協議の上、決済日を確定しそれに向けて準備をします。
営業マンは火災、地震保険の手続きや固定資産税、都市計画税の精算も行います。

・引き渡し物件の現地立会い
→あなたのモノになる物件の立会いを売主、仲介業者立ち会いの下行われます。
土地であれば隣地境界の確認、建物であれば設備点検とキズの有無などがメインとなります。

・残金決算(所有権移転)
住宅ローンを利用する場合、実行される金融機関で場所をお借りして
残代金決済と売主からの所有権移転(司法書士に委任状)を行います。

以上が
仲介業者の担当営業マンが(契約後)に行う業務となります。
お客様の認識としてはこの(契約後)業務を仲介手数料と捉えている方が多いようです。
しかし、前回ご紹介した(契約前)業務も同様に重要な仕事と言えます。

"手数料"であるが故に、
ひとつひとつの作業に値付けをすることはなかなか困難ですね。
その額が正当であるか否かはご自身で判断するしかありません。

弊社では
さいたま市内の新築一戸建てはすべて仲介手数料無料とさせていただきます。

☆...・:*:・゜ '☆...・:*:・゜'☆...・:☆...・:*:・゜ '☆...・:*:・゜'☆...・:
仲介手数料すべて無料!さいたま市内の新築一戸建てならグローブ
さいたま市の学区から探す新築一戸建て

有限会社 グローブ
〒330-0062
埼玉県さいたま市浦和区仲町3-9-9
Tel 048-753-9261
Fax048-753-9267
E-mail : grob@muse.dti.ne.jp
 URL  : http://grob.co.jp
☆...・:*:・゜ '☆...・:*:・゜'☆...・:*:☆...・:*:・゜ '☆...・:*:・゜'☆...・:

このページのトップに戻る